函館バスからのお知らせ

 2019年1月10日
日帰り観光バスで冬の味覚を堪能しましょう!
日帰り観光バス
 「幕末ロマン&北の日本海の恵み旅!」
「北の味覚!海の幸欲張り旅!」

今年も運行いたします! 
冬の寒さで外出するのもためらってしまう今日この頃ではございますが、今年も皆様に寒さも吹き飛ぶ美味しい旅をご案内する時期となりました。 
2019年2月2日(土)から2月24日(日)までの毎週土・日に道南をめぐる冬の観光ツアーをご紹介します。

2月の毎週土曜日「幕末ロマン&北の日本海の恵み旅!」と題して函館駅・木古内駅よりご乗車いただける歴史を感じる日帰りツアーを運行したします。
バスガイドの案内とともに2018年にリニューアルオープンしました上ノ国町・道の駅もんじゅにて海の幸をふんだんに使った御昼食後、江差町・開陽丸記念館での施設見学、乙部町・乙部ビール醸造所にて試飲、厚沢部町・道の駅あっさぶではメークインを使ったコロッケの試食などしながら各地を巡ります。

また、毎週日曜日「北の味覚!海の幸欲張り旅!」と題し、函館駅・木古内駅よりご乗車頂きましたら、松前町・矢野旅館にて藩主料理をお召し上がり頂き、福島町・青函トンネル記念館にて施設見学、知内町・かき小屋知内番屋にて焼き牡蠣をちょい食べします。
またどちらのコースでも木古内町・道の駅みそぎの郷きこないに立ち寄りますので、おいしいお土産の購入もできますよ♪

 運行日 ※乗車予定日の5日前までにお申し込みください 

「幕末ロマン&北の日本海の恵み旅!」…2019年 2月2日、9日、16日、23日(毎週土曜日)
◆料金 お一人様 2,200円(大人・小人同額)  昼食・ちょい食べ飲み・開陽丸記念館入場券含む

「北の味覚!海の幸欲張り旅!」…………2019年 2月3日、10日、17日、24日(毎週日曜日)
◆料金 お一人様 4,700円(大人・小人同額)  昼食・ちょい食べ・青函トンネル記念館入場券含む 

出発地はどちらのコースも函館駅及び木古内駅となりますが、到着地につきましては 
「幕末ロマン&北の日本海の恵み旅!」は新函館北斗駅及び函館駅
「北の味覚!海の幸欲張り旅!」は木古内駅及び函館駅となりますのでご注意ください。

詳細についてのお問合せお申し込みは
JR北海道ツインクルデスク 011-219-5489(営業時間9:30~19:00) まで!

旬感・千年北海道のWEBサイトでもご紹介されております。試験走行の様子も出ておりますので是非ご覧下さい!
http://1000nen-hokkaido.com/?p=11634

 
トップ
 2018年11月27日
鹿部駅線の時刻改正について(平成30年12月1日)


 いつも函館バスをご利用いただきまして、まことにありがとうございます。
 平成30年12月1日(土)より、JR北海道函館本線大沼~森間(渡島砂原経由)の徐行運転に伴い、同線への接続の為、鹿部駅線(鹿部出張所⇔道の駅しかべ間欠泉公園⇔鹿部駅前)におきまして、時刻改正を実施いたします。
 ご利用の際はお間違えの無いようご注意くださいませ。

 変更後の時刻につきましては、弊社ホームページ > のりば・路線・時刻表検索画面よりお調べください。
 ご不便・ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解・ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

 平成30年11月 函館バス株式会社
トップ
 2018年11月27日
100系統改正のお知らせ(平成30年12月1日)


 いつも函館バスをご利用いただきまして、まことにありがとうございます。
 標題の件に関しまして、平成30年12月1日(土)に、100系統函館空港発便において運行時刻の変更がございます。
 バスをご利用のお客様は、お間違えの無いようご注意くださいませ。

 *100系統函館空港発便 運行時刻変更
 ・現行 17:25 → 19:00

 PDFはこちら

 
トップ
 2018年11月16日
第1回函館バスフェスティバル イラストコーナー作品展示のおしらせ
第1回函館バスフェスティバル イラストコーナー作品展示のおしらせ 

  10月13日に行われました第1回函館バスフェスティバルは、大盛況の結果となりました!
多くのお客様にご来場いただき、厚く御礼申し上げます。

皆様にご参加いただいたイラストコーナーの作品をバス車内に展示致します!
ぜひ皆さんバスにご乗車いただき作品をご覧ください。

詳細は下記の通りになります!
↓     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓

展示期間:2018年11月1日~2019年1月31日

展示場所:バス車内の上部広告スペース

展示車両:函館市内を走る路線バス

展示枚数:1台につき2作品

展示系統:日によって変動
 
トップ
 2018年11月12日
11/16北斗市南北市街地連絡バス リニューアルのお知らせ
~「新函館北斗駅・上磯線」へとかわります!!~


 いつも函館バスをご利用いただきましてまことにありがとうございます。
 標題の件につきまして、平成30年11月16日(金)より、現在北斗市内で運行しております「北斗市南北市街地連絡バス」がリニューアルいたします!
 これまで上磯地区から1本のバスで直接行くことができなかった新函館北斗駅が運行区間に加わり、北海道新幹線に接続する他、スーパー北斗や道南いさりび鉄道への接続なども可能となり、これまで以上に利用しやすい路線になりました。

 バスの時刻に関しましては、北斗市ホームページ、または、弊社ホームページ > のりば・路線・時刻表検索 よりご覧ください。
 その他ご不明な点がございましたら、北斗市企画部 ( 0138 ) 73-3111(内線238)までお問い合わせください。
 皆様のご利用をお待ちしております!!

 PDFファイルはこちらからダウンロードしてください。
 
トップ
 2018年10月23日
平成30年冬期 観光路線バスについて
函館山ロープウェイシャトルバス、元町・ベイエリア周遊号、五稜郭タワー・トラピスチヌシャトルバス


 日頃より、函館バスをご利用いただきましてまことにありがとうございます。
 平成30年11月1日(木)より、弊社観光路線バスの運行内容が変更となりますのでご案内申し上げます。

 ◆函館山ロープウェイシャトルバス(PDF
  ※こちらのバスは、ロープウェイ法定点検終了後の11/12(月)からの運行となります。
  

 ◆五稜郭タワー・トラピスチヌシャトルバス(PDF
  

 ◆元町・ベイエリア周遊号(PDF
  


 みなさまのご利用をお待ちしております!
トップ
 2018年9月20日
定期観光バス 函館夜景号 10月1日からの運行について



定期観光バス「函館夜景号」の2018年10月1日からの運行について


ご好評をいただいております定期観光バス「函館夜景号」の2018年10月1日からの運行についてのご案内です。

2018年10月1日~2019年3月31日におきましては冬期間の運行内容となりますのでお日にちによって行程が異なります。

A. 2018年10月1日(月)~11月11日(日) バス乗車による函館山山頂までの登山
B. 2018年11月12日(月)~2019年3月31日(日)ロープウェイ利用による山頂までの登山
C. 2018年12月1日(土)~12月25日(月)ロープウェイ利用による山頂までの登山 

上記Aの期間におきまして函館山登山道が降雪などにより閉鎖になった場合は運休となります。
上記Bの期間のうち12月31日、1月1日は運行致しません。
上記Cの期間は「2018はこだてクリスマスファンタジー」開催期間中となりますので会場への立ち寄りがございます。

また、全ての期間におきまして天候により運行できない場合がございますがご了承ください。

ご希望のご利用日の行程をご確認の上、お申込みいただけますようお願い申し上げます。


詳細のお問い合わせや、ご予約の際は下記電話番号へご連絡ください。
函館バス株式会社 函館営業所 TEL(0138)51-3135 営業時間8:00~19:00

PDFはこちらから→2018/10/1~2019/3/31

 
トップ
 2018年8月9日
バスタビ北海道第3弾!函館バス江差木古内線で日本遺産江差へ!
バスタビ北海道第3弾!函館バス江差木古内線で日本遺産江差へ!  

北海道バス協会×北海道ファンマガジンによる
路線バスだけを使って北海道を旅する企画「バスタビ北海道」。

第三弾 は、道南の木古内から江差までを函館バスにて運行の路線バス「江差・木古内線」にて巡っていただきました。
路線バスを利用しての、温泉アリ、おいしいお食事アリのプランが紹介されていますので、
みなさまの旅の参考にもぜひ一度ご覧ください。

映像は下記URLよりご覧ください!
https://pucchi.net/hokkaido/plan/bustabi-esashi.php


楽しい旅が
できそうバフ♪


バスの赤ちゃん
 カンバーくん
トップ
 2018年3月21日
新バスロケーションシステムを稼働致します
新バスロケーションシステムを稼働致します  
日頃より函館バスご利用いただき誠にありがとうございます。

平成30年3月22日(木)より新バスロケーションシステムを稼働いたします。
新しいシステムにつきましては22基の市内バスロケーション対応バス停への表示、
4台の大型ディスプレイによる表示、個人のお客様向けにはスマートフォン・タブレット・
PC等の端末より路線案内、接近情報をご確認頂く事ができます。

また、今回新たに言語表示を選択でき日本語と英語での表示が可能となりましたことと、
乗り換え案内が可能となりました。(乗り換えにつきましては2路線にまたがる場合のみとなります。)

尚、モバイル・PC等の操作方法につきましては下記より端末操作説明書をダウンロードの上
ご確認頂けますようお願い申し上げます。

便利になった函館バス・バスロケーションシステムを是非ご利用ください 。
操作説明書はこちらから→操作説明書PDF

Androidアプリ「バスガイド」についてもサービスが終了となります。
 新バスロケーションシステム接近案内検索用URL

スマートフォン・タブレット・PC
https://hakobus.bus-navigation.jp/

 携帯電話
http://hakobus.bus-navigation.jp/

トップ
 2018年2月21日
【重要】IC定期券導入に関わるお知らせ・及び乗車券販売終了について

 !新入学時期は窓口が大変混雑いたしますので、事前の購入をオススメいたします!


 日頃より、函館バスをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

 函館バスでは、「定期券サービス」について、平成30年4月よりICカード「ICAS nimoca」へ統合いたします。

 ICカードによる定期券のサービスを開始するにあたり、従来の区間定期券とは別に、指定エリアを自由に乗降できる定期券など、新規販売定期券を販売いたします。

 ICカードによる定期券の運用開始予定日は平成30年4月1日発売開始予定日は1ヶ月前の平成30年3月1日となっております。

 なお、今現在お使い頂いている定期券につきましては、券面に記載されている有効期限までお使いいただけます 

 またICカード・ICカード定期券導入に伴いまして販売終了する乗車券類は下記となります。
 平成30年3月31日で販売終了となります。
 バスカード ¥1,080(販売額¥1,000)
 バスカード ¥2,200(販売額¥2,000)
 バスカード ¥3,420(販売額¥3,000)
 バスカード ¥5,800(販売額¥5,000)
 学割カード ¥9,990(販売額¥7,000)
 紙式回数券(¥1,000 / ¥2,000)

 詳細につきましては、こちらよりご覧ください。

 

 〈IC定期券導入に関わるお知らせ〉

  1.定期券の様態変更について

  2.定期券のご利用方法変更について

  3.定期券区間外への利用について

  4.新規販売定期券について

  5.既存販売定期券について

  6.その他サービス変更について

 

 〈IC定期券販売場所〉

  1.函館バス定期券

   →函館バス各営業所、案内所

  2.函館市電定期券

   →函館市電駒場乗車券販売所

  3.函館バス・函館市電乗継定期券

   →函館駅前バス案内所

   →函館市電駒場乗車券販売所

  〈IC定期券:函館バス定期券の料金について〉
   詳しくはこちらからご覧ください。
   ※「函館市電定期券」、「函館バス・函館市電乗継定期券」の料金につきましては、お問い合わせください。

 〈お問い合わせ〉

   函館バス各営業所・案内所にて承ります。


  平成30年2月21日 函館バス株式会社

トップ
 2018年1月12日
乗継割引について


 こちらよりご確認ください。
トップ
 2017年9月7日
【重要】全国瞬時警報システム(Jアラート等)発令時の弊社の対応について

 日頃より、函館バスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
 政府から伝達される全国瞬時警報システム(Jアラート等)により、ミサイル発射に関する情報を受信した場合、お客様の安全を第一に考え、以下の対応をいたします。

 【Jアラートが発令された場合】

  ①運行中のバスは、ただちに停車可能な場所で停車いたします。

  ②運行前のバスにつきましては、安全が確認されるまで、運行いたしません。

  ③安全が確認できたのち、停車していたバスや、発車していないバスの運行を再開いたします。

  ④ホームページ上、バスロケーションシステム上での緊急時のバス運行情報のお知らせが遅れる場合もございますので、あらかじめご了承ください。



 お客様には、政府の「弾道ミサイル落下時の行動について」に基づき、落ち着いて行動をしていただきますようお願いいたします。
 多大なご不便・ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解・ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。


 平成29年9月7日 函館バス株式会社

 (参考)
 「弾道ミサイル落下時の行動について」
 内閣官房 国民保護ポータルサイト http://www.kokuminhogo.go.jp/

 (PDFはこちら
トップ
 2016年4月12日
乗り換え案内サービス「駅すぱあと」対応のお知らせ
函館バスでは、株式会社ヴァル研究所の提供する「駅すぱあと」にダイヤ情報の提供を行い、
 2016年4月12日(火)より公開となりましたので、お知らせいたします。

 対応サービスは下記をご参照ください。
 • ブランドサイト「駅すぱあとWORLD」:https://ekiworld.net/
 • 乗り換え案内サイト「駅すぱあと for web」:http://roote.ekispert.net/
 • 乗り換え案内アプリ「駅すぱあと for Android」:https://app.adjust.com/ca9mtj
 • 乗り換え案内アプリ「駅すぱあと for iPhone」:https://app.adjust.com/ah055t
 • バスのナビゲーションサイト「チカバス」:http://applab.val.jp/chikabus
トップ

インフォメーション